お酒の香り

アルコールは体質的に苦手なのですが、スコッチウィスキー、バーボンなど香りや味わいが複雑で奥深いお酒は楽しんでいます。

シェリー酒

      2015/08/18

サンティアゴ・モスカテル
Santiago Moscatel
375ml アルコール17°

ウィスキーの熟成に使われる樽にシェリー樽が良く使われるのでシェリー酒を飲んで見たいと常々思っていました。

とりあえず、やまやという酒屋さんで1,000円以下でハーフボトルを購入しました。

front_all

シェリー酒は、白ワインにアルコールを添加した強化ワインを樽詰めすることで、樽の風味を付け加えたお酒のことです。シェリー酒という名称を使える産地は、スペイン南部アンダルシア地方カディス県の町ヘレス周辺の三角地帯(El Puerto de Sta Maria、Sanlucar de Barrameda、Jerez de la Frontera)とその周辺認定地域に限られるそうです。


酒精を強化するのは、気温が高く酸化・腐敗防止など保存性を高めて、味わいに個性を持たせるためで、酒精強化に使われるのは白ワインを蒸留した樽熟成していない無色透明なブランデーだそうです。
このMoscatelは、Moscatel種のぶどうを天日干しでレーズン状にしてから絞った果汁から造られているとのこと。

原料のぶどうは、パロミノ、ペドロヒメネス、モスカテルの3種類
Palomino → 成熟が早く、小粒でワインにビター・アーモンドの香りを与える
Pedro Ximenez → 糖分が非常に多く、甘いデザートワインの原料となる
Moscatel → 粒が大きく、芳香豊か みずみずしい果肉で、(いわゆるマスカット)

YouTubeにスペイン語でわからないけど見てて面白い動画があったので貼っておきます。


お酒・ドリンク ブログランキングへ

さて味わいは・・・
香りはマーマレードのようなとても甘い香りがします。そして一口含むと、またとても甘い・・・ウィスキーを飲みつけているとアルコール度数が17度はとても軽く感じます。ジュースのような飲みくち、ワインよりは濃厚で甘さはみりんのような瓶の口に砂糖が結晶しそうな感じです。炭酸で割って冷やして飲めば暑い時にいい感じ、またかき氷のシロップにしてもいいかもしれません。
シェリー樽で熟成したスコッチ・ウィスキーの味わいに、「シェリー香」とよく形容されるので飲んでみたのですが、いまひとつ、よくわかりません。Moscatel(マスカット)種の芳香なぶどうから造られているのですが、このオレンジピールのような香りがそうなのでしょうか?
シェリー酒も様々なカテゴリーがあるのでもう少し色々な種類を飲んでみたいと思いました。

 - シェリー

  関連記事

label
シェリー酒Ⅱ

シェリー酒は原料のぶどうの種類や熟成方法で香りや味わいが全然違ってくるのでしょう …